ワイヤ送給不良? シャフトのガタつき

皆さんこんにちは!

新年度がはじまり、早いもので4月も終わり。

あっという間ですね。

 

昨年度はコロナやウクライナ問題など、

世界的な問題が頻発していたような気がします。

 

今年度は現状の解決と、

明るい話題で溢れるようになってほしいです。

 

 

そういえば最近、私的な問題が起きました。

 

虫歯になりました(*_*;

 

恥ずかしくてお見せ出来ませんが、

右頬がパンパンに腫れてなすみたいな

顔になりました(笑)

 

歯医者に行って虫歯の治療と歯石取りをしてもらいました。

歯茎に歯石がたまると歯茎が弱って歯がグラグラしたりするそうです。

歯がガタつくとおいしいものも満足に食べられませんね…

 

実は、溶接機にもガタつきのせいで

満足な溶接ができないことがあります。

 

今回の不具合は送給モータのシャフトのガタつきです。

送給モータのシャフトにガタありワイヤが滑っていました。

ワイヤ径は0.1㎜単位で種類が変わるものもあり、

少しのガタでもワイヤ送給不良につながります。

フィードローラの溝の消耗もあったので

お客様に予防整備としてご提案し交換させていただきました。

 

ワイヤ送給不良にも色々な原因がありますが、

フィードローラはお客様でも簡単に交換できるので、

一度交換してみるのもいいかもしれないですね。

 

歯のことは歯医者さんにお任せ!

溶接機のことは溶接機修理ドットコムにお任せです!!

〒812-0007

福岡県福岡市博多区東比恵2丁目11-15

 

info@yousetsuki-shuri.com