TIG溶接機 アークが出ない!故障?

溶接機をお使いの皆様こんにちは。

 

溶接機修理ドットコムの周辺には幾つか学校があります。

 

先日、卒業証書持って歩いている学生を目にしましたが、

この春もご卒業・入学される方も多くいらっしゃいましたね。

 

自分が卒業したときはどうだったかなと振り返ってみると、

仲のいい友人達と打ち上げで

焼き肉を食べに行ったことしか思い出せませんw

 

 

さて今回は、TIG溶接機のアークが出ないという方必見!

一度確認して頂きたい項目があります。

プリフローの設定です!

プリフローとは、ザックリ説明すると、

アークが出る前に何秒ガスを出すのかを設定する項目です。

 上の写真では3秒に設定されています。

 

トーチスイッチON→ガスが出る→3秒後にアークが出る。

という様な流れです。

突然ですがここで問題です!

 

プリフローを3秒設定して、

トーチスイッチON→ガスが出る→2秒後にトーチスイッチOFF

この場合アークは出るでしょうか?

答えは「出ない」です。

 

 

もうお分かりですね?

 

何かの拍子に手や物が当たってしまって

設定が変わってしまい

突然アークが出なくなり、故障を疑ってしまう。

 

修理で持ち込まれるTIG溶接機でも

プリフローの設定時間が変わっていただけだった

というのは少なくありません。

 

プリフローあるあるです。

 

あれ?

ガスは出るけどアークが出なくなった!

 

故障を疑う前にプリフローの設定を確認してみてください。

 

プリフローあるあるから

卒業しましょう!

 

それでも改善されない場合は

溶接機修理ドットコムにお任せください!!

 

末次 優太

〒812-0007

福岡県福岡市博多区東比恵2丁目11-15

 

info@yousetsuki-shuri.com