新しい季節にふさわしい「春の予防○○」

皆さんこんにちは。

 

3月に入り、気温が暖かくなってきましたね。

今週末の福岡は20°を超える暖かさのようで、

桜の開花予報も少し早くなってました。

 

さらに今週は卒業式シーズン。

街では袴姿の学生も居て

いよいよお花見シーズン!!!

 

…と言いたいところですが、

なかなかコロナもしぶといので

ガマンガマン^^;

 

 

ただ、日中は過ごしやすくても

昼夜の寒暖差が大きく

体調を崩しやすくなるので要注意⚠

 

冬に代謝が落ちるので

老廃物も溜まりやすいそうです。

 

運動・睡眠・食事に気を付けて

体調崩さない為の予防をしたいと思います。

 

 

今回の異常内容は

シールドガスが出ない…

というご依頼です。

 

早速点検をしてみると

電源内部の基板が壊れていました。

 

そして

基板の交換で修理を進めようとしたら

 

おや??

 

制御ケーブルの

コネクタカバーが

破損しているではありませんか!

 

↓↓ちなみにこれが正常な状態↓↓

この制御ケーブルは

特に配線が細く断線しやすい部分です。

 

コネクタは予防整備ということで

交換することにしました。

 

 

予防整備は長い目でみると

修理費用が安く抑えられます。

 

春は新しいスタートの季節になります。

その前に溶接機を一度点検するのも

アリだと思いませんか?

〒812-0007

福岡県福岡市博多区東比恵2丁目11-15

 

info@yousetsuki-shuri.com