鬼の眼で修理箇所を見抜く!!

皆様、節分はどう過ごされますか?

お父さんは鬼役をされますか?

恵方巻き食べますか?(今年の恵方は北北西)

 

我が家の場合、節分以外の日は

妻が鬼になっていることが多いので、

 

お母さんが鬼役をするのが

適任ではないかと思っている(笑)

溶接機修理.comの修理スタッフの末次です。

 

 

そんな心穏やかな私ですがw

修理中の私は真剣そのものです!!

 

他のスタッフからは

修理の鬼

と思われているようで、

なかなか近寄ってくれません(^_^;)

 

そんな修理の鬼の私が

本日紹介するのは、

 

半自動溶接機の修理です。

 

お客様から頂いた情報は…

電流調整、インチングができない。

 

 電源、送給装置、トーチ、

延長ケーブルのフルセットを

お送りいただきました。

 

 

さぁ今回も鬼の眼差しで!!

故障箇所を探していきます。

 

 

 

ん~!?

何か怪しいヤツがいますね。

コレです。↓

延長ケーブルです。(これは修理後の写真です)

 

さらに詳しく見てみると、、

 

 

 

コネクターが割れています。

中身はというと・・・?

 

 

 

ポッキリ断線しています。

原因はコレですね!!

 

 

 

【今回の修理】

・断線手直し、

・コネクターを両端新品に交換

・電流調整

・インチング動作確認ピシャリ!です。

 

 

何かにぶつけたり、

何かで踏んだり、

物を落としたりして断線することがあります。

 

不要なトラブルを避けるためにも

優しく取り扱ってくださいね♡

 

 

 

溶接機修理.com スタッフ:末次 優太

〒812-0007

福岡県福岡市博多区東比恵2丁目11-15

 

info@yousetsuki-shuri.com